食について

災害時用に非常食を用意しておくべし

災害時には、食糧が足りなくて困ることが多いです。ですから、万が一の時に備えて、非常食パックなどを用意しておくといいかもしれません。最近は長期保存が可能な商品もいろいろと出てきていますし、そうしたものをどこか安全な場所に置いておくだけでも違います。高層マンションでは、マンション全体でそうした危機管理をしているところもあります。一戸建ての家庭でも、こうした対策はしておくべきでしょう。缶詰は、長期に渡って保存が可能なものです。災害時用に開発された缶詰もあり、栄養がばっちり取れるように工夫されたものも売られています。味もバリエーションに富んでいるので、災害時には役に立ってくれることでしょう。しかも値段は安いですし、何よりも冷蔵保存をしなくてもいいという点が便利ですね。災害時には電気までストップしてしまう可能性が高く、冷蔵や冷凍をする必要があるものは基本的にはすぐに腐ってしまうこととなります。また、調理の必要もない点も魅力的です。

更新ページ一覧

メインメニュー

おすすめ情報

バナー領域

Copyright© 食 All Rights Reserved.